どの年齢でお金が不足するのか分かりました(横浜市 30代 男性)

T.W 様 (横浜市 30代 男性)

お客様の声
【Q1】今回のFP相談で聞きたかった事は何でしょうか?
【A1】不動産会社の紹介で、FP相談させて頂きました。
火災保険などの住宅に関わる保険料の額を把握したいと思いました。

【Q2】今回のFP相談で解決した問題や新たな気付き、ご意見・ご感想などをお聞かせ下さい。
【A2】キャッシュフロー表を作成して頂き、どの年齢でお金が不足するのか分かりました。
基本的には、普段の天引きが正常に機能していて、気付いたらお金が貯まっているという状況が目標なので、これまで払っていた保険の軌道修正ができたと思います。

FPからひと言

キャッシュフロー表より、いつまでにどのような方法で貯蓄をしていくかを一緒に考えて明確になったかと思います。
今回は保険の部分だけでしたが、次回は投資信託の方も確定拠出年金を含めポートフォリオを考えていきましょう!

■担当FP
平原 憲治

■サービス内容
ファイナンシャル・プランニング