将来のお金に対する漠然とした不安を解消できた(神奈川県横浜市 40代 ご夫婦)

T.K 様 (神奈川県横浜市 40代 ご夫婦)

お客様の声
【Q1】今回のFP相談で聞きたかった事は何でしょうか?
【A1】上の子が中学受験することになり、教育資金と老後資金が不安になり、現状と対策を教えていただきたかったです。各種手当の所得制限に差し掛かったため、節税対策も知りたかったです。

【Q2】今回のFP相談で解決した問題や新たな気付き、ご意見・ご感想などをお聞かせ下さい。
【A2】子どもを授かるまでは将来のお金のイメージを持てずにおりましたが、いざ子どもを授かってからも子育てにバタバタとして、結局お金のことをしっかりと考える余裕が無いまま時間が過ぎてしまいました。

恥ずかしながら、必要なものにしか使っていないのだからと家計簿を付けておらず、入ってきたお金はとりあえず銀行に預けるという杜撰な家計管理をしてきたため、FPさんには厳しいことを言われるに違いないと構えていました。
しかし、平原さんは何でも気軽に話せる雰囲気をお持ちの方で、安心して相談することが出来ました。

ファイナンシャルプランニングでは、ライフプランや保険、住宅ローン、年金、退職金など様々な情報をまとめて全体を可視化し、対策を立てていただきました。

何のためにいついくら必要か、老後に必要なお金が分かり、それらに対して、手元に残すお金、増やすためのお金、将来もらえるお金を明確にしていただきました。
お金を増やす手段は目的別に複数ご提案していただき、とても分かりやすかったです。

また、保険料の見直しもしていただきました。
知人に勧められるがまま入った保険で、保険料が高いなと思いつつ、掛け捨てでは無いから仕方ないかとそのまま続けていました。
老後を見据えた保険の見直しをしていただき、保障が厚くなるのに保険料が安くなり、浮いた保険料を運用に回せる提案をしていただきました。

節税についてもアドバイスをいただき、やるべきことが明確になりました。

平原さんには、将来のお金に対する漠然とした不安を解消していただき、感謝しております。

FPからひと言

今回は節税対策をはじめ幅広いお話をしましたね。
所得制限に関しては、

しっかり貯める事は出来ていますので、あとは効率的に将来に向けて増やしていく(期間なども考慮しながら)手段を色々使われると良いかと思います。

それぞれメリット・デメリットがありますので、その辺も今後一緒に考えていきましょう。
引き続き、宜しくお願い致します!

■担当FP
平原 憲治

■サービス内容
ファイナンシャルプランニングサービス