生保に加入すべきか?iDeCoの増額をすべきか?(神奈川県海老名市 40代 男性)

Y.T 様 (神奈川県海老名市 40代 男性)

お客様の声

【Q1】今回のFP相談で聞きたかった事は何でしょうか?
【A1】他社FPに勧められている生保に加入すべきか。現在つみたてているidecoの増額をしたほうがよいか。

【Q2】今回のFP相談で解決した問題や新たな気付き、ご意見・ご感想などをお聞かせ下さい。
【A2】勧められている商品より、補償のうすい商品が現状適切と感じた。アドバイスにより、増額が適切でないことに気が付いた。

FPからひと言

外貨建ての積立保険や運用に関する相談でしたね。
現状や今後起こりえるお金の流れを考えながら、選択していく事が大切です。
今回に関しましては、事業をスタートしたばかりな点と10年後以降の事業状態は不透明との点から資金をロックさせない貯蓄方法や運用方法などをアドバイスしました。
保険は貯蓄タイプではないものでカバーし、証券に関してはNISAを中心に、所得増加と共にiDeCoを増額していく形となります。
数年後の結婚や10年後くらいに事業側で資金が必要となった場合、保険やiDeCoは取り崩すことが出来ません。
保険・証券メリットデメリットがありますので、今後のライフスタイルの変化に応じて組み替えていけばよいでしょう。

引き続き、宜しくお願い致します!

■担当FP
平原 憲治

■サービス内容
資産形成に関するご相談